農業視察

立川うどの栽培農家を視察しました。
うどは風や光などを避け、非常に繊細で細心の
注意をはらって栽培する必要がある野菜です。

膝をついて歩く高さの洞穴の中は、湿度が高く
ロウソクの明かりで作業をされています。

立川市は、市街化や相続などによる農地減少や
後継者不足などの様々な問題を抱えています。

このような現状の中で視察した後は、
立川農業振興会の皆様と意見交換会を行い
農業の現状と課題についての認識を深めて
参りました💗

関連記事

  1. 奈良県生駒たけまるホールにて

  2. 未来に生まれる命を守る

  3. 女性特有の問題について

  4. 避け続けてきた問題に向き合う

  5. 大鷲祭

  6. みらい学園

  7. すべての命に希望ある未来を

  8. 立川市民の皆様

  9. 政治団体設立届を都庁に提出しました!